狭山オンライン署名に寄せられた
みなさまからのメッセージ・・・・・・

   1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   >>

裁判所の正しい判決をお願いします。

無実の青年を40年も苦しめるこの人権侵害を許してはならない。

裁判官の腐敗した体質を目の当たりにしたことがあります。 社会的に注目されているという認識を裁判官たちにさせるのが一番です。

石川さんに罪を帰することには疑義が呈されるべき事件と思います。 公平な調査によって事実が明らかにされることを願います。

石川一雄さんの無実は色んな証拠から判断して確実なのだから、裁判所は警察・検察権力の「部落差別」から発したこの「冤罪事件」の「再審」を行なうべきです。 そして、一日でも早く40数年にも及ぶ苦しい闘いから解放してあげ一市民として平和で幸せな生活を取り戻してあげるべきです。
その意味から再審を裁判所に要請します。

新証拠に匹敵する斎藤一連鑑定、渾身のルポ「鎌田本」、埼玉新聞・毎日新聞による報道、 住民の会や学者文化人の動き、ネット署名等々、「狭山の風」が吹き続けている。ありとあらゆる 手段で最高裁に声を集中すれば、事態が動く可能性が開けてくる。10月29日、私たち (ストーン・リバー)は544人の署名を最高裁に届け、事実調べをするよう要請した。最高裁への直 接行動もやりきろう!(豊中市:ささき)

人権擁護の最後の砦としての裁判所の役割から、すみやかな再審決定を!!

メルマガ「狭山の風」へ