狭山オンライン署名に寄せられた
みなさまからのメッセージ・・・・・・

 <<  11   12   13   14   15   16   17   18   19   20   >>


狭山裁判は、本当にいろいろな矛盾点だらけです。石川一雄さんが有罪であるとするならば、 全証拠を開示し、それを立証していただきたい。
 近々に裁判員制度が導入されるといいますが、そのような制度を導入する前に、一番基本的な 事実調べであるとか、証拠開示であるとか、公正な裁判を保障するための制度をしっかりと確立 すべきであると思います。
 私は、中学校の社会科の教員であり、子どもたちに裁判の仕組みなどを教えていますが、その 度に、理想的な司法のあり方と現実の日本の司法の腰砕け具合(自衛隊に対する憲法判断もそう) のギャップを子どもたちが見抜く力に驚かされています。子どもたちに本音と建前を見抜かれてい る…こんなことでいいのでしょうか?
 狭山事件についての再審開始を是非行って欲しいです。これ以上、子どもたちに失望させないで ください。裁判官の人たちは、高学歴で頭がいい人ばかりでしょうが、お母さんから生まれ、育った ことは同じでしょう?石川一雄さんがお母さんに対して、どんな思いを抱きながらいると思いますか? 「見えない手錠」をかけられたままで、墓前にも参ることができないでいるその気持ちがわかります か?
 とにかく、もう一度裁判をやってください!本当によく調べてみてください!それでもなお、石川さん が有罪であると言うのならば、それを受け入れざるを得ないかもしれません。当然、その場合、私は 日本の司法に対する大きな失望と正義に対する絶望を味わうことになるでしょうが…。

今、TVでこの事件をこの冤罪を知りました。
冤罪はほんとに許せない事件です。ずっと、苦しい思いをして来た石川さんの為にも一日も早い 再審を実行して欲しいものです。

頑張って下さい。

その裁判官・・・を死刑に処す。   国民投書 98%

メルマガ「狭山の風」へ